概要

長門日 吉敷は新米霊媒師。
彼と兄の源太は、やがて大きな流れの中へ取り込まれる。

登場人物

長門日 吉敷(ながとび・よしき) 26歳
気難しく真面目一徹。
兄を慕い、兄のようになりたいと思っている。重度のブラコン。
聖獣と交信することができるが、霊媒師にしては霊力が低い。

長門日 源太(ながとび・げんた) 37歳
弟とは正反対に、暢気で大雑把。
霊力は高いのだが、強引な力業を得意とする為、失敗も多い。
既婚者。嫁と一緒に弟を可愛がるのが趣味?

更新履歴

19/01/21 物語に17周年記念企画の「テルの歌」追加
19/01/17 物語に17周年記念企画の「夏だ!海だ!浜辺の幽霊退治」追加
18/12/17 物語に「縁の横糸」追加
18/12/16 HTMLテンプレート変更
【R18/BL】物語の無断転載は、ご遠慮下さい。