合体戦隊ゼネトロイガー

【R18】 ※小説の無断転載・無断改変はご遠慮下さい※

Backbone Story

主人公、辻鉄男(つじ・てつお)はパイロットの教官として、
防衛傭兵学校『ラストワン』にやってくる。
担当を任されたのは三人の幼い少女、カチュア・マリア・亜由美。
訓練中のある日、空からの来訪者が傭兵学校へ奇襲をかけてきた!
教官と生徒達は、戦闘用陸動機ゼネトロイガーで奴らを撃退するハメに。
だがゼネトロイガーには一筋縄では動かせない、とある仕掛けが施されていた……

更新履歴

19/05/22
第十二章act3

Character

辻 鉄男(つじ・てつお)
本編の主人公。25歳。
傭兵学校『ラストワン』にやってきた新任の教官。
生真面目で頑固で厳格と、融通や冗談が一切通じない「つまらない」男。

カチュア=ガーナクロイザ
臆病で内気な少女。12歳。
厳格で真面目な鉄男を恐がり、なかなか懐かない。
幼い頃から母親の虐待を受けており、自分を必要としてくれる人を求めて傭兵学校へ入る。

マリア=ロクケイス
明朗活発、誰にでも人懐っこく振る舞う14歳。
三人の中で一番元気が良く、鉄男にも平気で口答えする。
年功序列という概念は彼女の中にはなく、他の教官もファーストネーム呼び。

釘原 亜由美(くぎはら・あゆみ)
16歳。誰に対しても愛想がいいし、他人の意見に逆らったりしない。
反面、自分の意見というものが欠落している。
そのくせ年頃の少女らしく恋愛には興味津々、鉄男に過剰な意識を持つ。

乃木坂 勇一(のきさか・ゆういち)
鉄男の同僚にして四年先輩の教官。27歳。
ナンパな性格で、明るくも馴れ馴れしい。
気に入った人と、嫌いな人への対応差が激しい。

遠埜 メイラ(とおの・めいら)
乃木坂組の候補生で、腐女子。15歳。
教官同士で腐った妄想をしては、一人で萌えている。
自分で自分のことを「眼鏡っ子」と表現したりもする、ちょっと痛い子。

朝日川 昴(あさひかわ・すばる)
乃木坂組の候補生。17歳。
男の子みたいな容姿だが、れっきとした女の子。
一人称は「僕」男の子扱いされることには慣れており、本人は、むしろノリノリである。

ヴェネッサ=モンドロイ
乃木坂組の候補生。自称・貴族の出身。19歳女子。
候補生にしてはギリギリな年齢&老け顔を、本人も気にしている。
お姉様口調で高貴に振る舞っているつもりだが、肉食系女子っぷりが見え隠れ。

水島 ツユ(みずしま・つゆ)
鉄男の同僚にして四年先輩の教官。乃木坂とは同期で仲良し。26歳。
女性顔だが、れっきとした男性。そしてオネエ言葉で話す。
動作もナヨッとしており、剛助には嫌われている。
ツユのほうでも剛助が嫌い。

佐貫 飛鳥(さぬき・あすか)
ツユ組の候補生。16歳。
あっけらかんとしており、サバサバした性格。
入学後なにかと世話をやいてくれた木ノ下へ、ほんのり恋心を抱くように。

ミィオ=シルキーナ
ツユ組の候補生。13歳。
真性レズっ子。全ての候補生が彼女の恋愛対象。
ツユのことは本気で「ふたなり」だと思いこんでいる。
本人が違うと否定しても、全く無視してツユを「お姉様」と慕う。色白で病弱。

相模原 蓉子(さがみはら・ようこ)
ツユ組の候補生。16歳。ツユにデブと言われるたび「オデブちゃんで、ごめんなさ〜い☆」
と謝りはするのだが、全然痩せる気配がないカミングアウト系開きなおりデブ。
性格は温厚。でもデブと言われたことは一生根に持つ。

木ノ下 進(きのした・すすむ)
鉄男の同僚にして一年先輩の教官。25歳。
着任したばかりで緊張する鉄男に、何かと世話をやきたがる。
同室となった後も先輩達のイジメから鉄男を守ったりと仲間想いな男。実はガチホモ。

九段下 モトミ(くだんした・もとみ)
木ノ下組の候補生。15歳。
お笑い系担当。軽快なマシンガントークで押し切るタイプ。
ただし面白いか否かは個々のセンスに一任なのが、たまにキズ。

溝 杏(よこみぞ・あんず)
木ノ下組の候補生。14歳。
ひたすらネガティブまっしぐら。退廃的思考がデフォ。
何を言われても悪い方向へ捉え、自分の世界へ引きこもる。

レティシア=モンスローネ
木ノ下組の候補生。16歳。
ガチで魔女っ子に憧れている。趣味はコスプレ。
16歳にしては言動が電波がかっており、周囲の仲間達からもドン引きされている。

石倉 剛助(いしくら・ごうすけ)
鉄男の同僚にして、二年先輩の教官。30歳。
がっしりとした体躯に、岩のようにゴツゴツとした筋肉の持ち主。
もちろん中身も思いっきり体育会系の脳筋。

中里 拳美(なかざと・けいみ)
剛助組の候補生。14歳。
「押忍」が口癖の、暑苦しい少女。戦いこそが、彼女の生き甲斐であり趣味。
いつも巻いている鉢巻きは、闘魂の印。

姫崎 香護芽(ひめざき・かごめ)
剛助組の候補生。17歳。
一人称「わらわ」二人称「そち」or「そなた」と一人だけ浮世離れしている。普段着は十二単。
内面は乙女チック。分け隔てなく相手をしてくれる剛助に、片想いを寄せている。

ユナ=ホーリーテッド
剛助組の候補生。13歳。自分のことを「ボク」と呼ぶ。甘い物が大好物。
剛助組にしては体格が華奢で、それをコンプレックスに思うことも。
男の娘。双子の姉がおり、身体検査の時だけ姉と入れ替わる。当然、皆には内緒である。

後藤 春喜(ごとう・はるき)
鉄男の同僚にして三年先輩。23歳。
自称ぽっちゃり系。どう見てもデブ。
後輩への嫌味と生徒へのセクハラが得意技。

赤城 まどか(あかぎ・まどか)
春喜組の候補生。17歳。
昔はバリバリのレディース(女性暴走族)だった。腕っ節には自信がある。
退学ギリギリの成績だが、教官が春喜という点で、むしろ学長にすら同情されている。

ニカラ=ケア
春喜組の候補生。15歳。
空からの来訪者による空襲で、家族親族全てを失った戦災孤児。
普段は陽気で明るく、少し天然が入っている。あまり負の感情を表に出すことはない。

エリス=ブリジッド
春喜組の候補生。15歳。
幼い頃父親に性暴行を受けて以来、狂信的ともいえる宗教信者になった。
彼女自身、どこか非現実的な印象を抱かせる。